苦楽園のうつわ屋です
www.anjico.com

ハリノヲトさんのこぎん刺し
新たなご縁をいただきました♪
新春より作品をお取り扱いさせていただくことになりました
こぎん刺し作家 ハリノヲトさんのコースター。


こぎん刺しとは青森に伝わる伝統的な刺し子。
綿の栽培が難しい寒さ厳しい北国で、農民の方たちは木綿を着ることが許されず、
衣服のほとんどは麻布でできたものだったそう。でもそれでは防寒はできません。
そこで糸で布目を刺繍して隙間を埋めて厚みを増し、野良作業に向くよう丈夫で、
保温性の高いものを作っていくうちに生まれたものが津軽こぎん刺しです。

ハリノヲトさんは、「こぎん刺しは青森の先人たち女性の知恵の結集で
日本の実用美を兼ね備えたおかあちゃんたちの手仕事です。
わたしはそれを今の生活にも生かし、伝えていけたら・・・」と仰っていました。

こぎん刺しの図案は暮らしや自然に密接したモチーフが
幾何学化されていて、少しずつ意味を知っていく楽しさもあります◎
上の写真はその伝統的な図案で作っていただいたコースターたち。


そしてこちらは、ハリノヲトさんのオリジナル図案「鉄瓶」です。
anjicoのロゴデザインとどこか似ていて、すごく愛着があります。(一方的に、笑)

実は初売りで今回作っていただいた分がほぼ売れてしました。完売しました。
(速報は、FacebookやInstagramでのお知らせが最近は多くなっております)
またこれからオーダーさせていただきたいと思っておりますので
わずかな店頭分と、次回入荷をまた楽しみにしていただけたらと思います◎
これからどうぞよろしくお願いいたします!



もう数日前のことになってしまいましたが、
賑やかな初売り2日間、お越しくださった皆さまありがとうございました。
改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。



入荷 - -
<< NEW | TOP | OLD>>