苦楽園のうつわ屋です
www.anjico.com

EN03号、発行!!
EN03号、でましたよー!!
 
どどーんと、ことし最後のENのご紹介です☆
今回もまたたのしい内容の新聞ができあがりました。

チラっとお見せするに止めますが
特集は「冬を感じて、暮らし上手に。」
今回はyamyamさんのすごろく風イラストと
EN的切り口で歳時記をご紹介!というおもしろ企画。
ひとつひとつのかわいい挿絵と読み応えのある特集、
ぜひぜひお楽しみください!
yam yam kikakuさん → 


ENも00号からはじまり4回目の発行となりました。
わたしも編集スタッフとして「まちのレシピ」と「ENの肖像」の
2つを担当させていただいています!

今回「まちのレシピ」はTabathaさん!
「まちのレシピ」は、ENが紹介する街にあるおいしいモノのお店の方に
家庭でつくれる簡単レシピをおしえてもらうコーナーです。
今回おしえていただいた「イタリアン炊き込みごはん」はホントに美味!
オサレでおいしくて持ち寄りパーティにもぴったり☆
ぜひEN03号でチェックしてくださいね。
クリスマスに忘年会、みんなこれを持ち寄ったりして・・・!?笑
レシピの取材は、いつもウーバレゴーデンのかわなみさんと一緒ですが
くいしんぼうなワタシたち、この日も取材の役得に大喜びでした♪

そんなタバサさん、今日から展覧会が始まってます!
「冬の池田優子展」12月2日(木)〜8日(水)
 期間中無休 / 11:30〜19:30
   Tabathaさん → 

レシピ掲載のプレートやたきこみごはんが入った
角ボウル?など作られた池田さんの個展ですよー☆
会期中、ぜったい足を運びたいと思ってます。


そしてもうひとつが「ENの肖像」
ENが紹介する街でいま注目の人をピックアップし、
銀塩写真にこだわったフォトグラファー小山田悦さんが撮影、
各誌でお名前を見ない月のないライターいなだみほさんが綴る、
贅沢な連載なんです。わたしはマネージャーという名の連絡係、笑。

今回取材させていただいたのは苦楽園で9月にオープンした
「bin ジャムと珈琲、あるいはその他」の丹羽真矢さん。
素材そのものがしっかり味わえる手づくりジャム。
カフェもあって、お店の雰囲気もすてきで、
いま苦楽園でとても話題になっているお店です。
bin ジャムと珈琲、あるいはその他 → 

とてもかっこいい方ですが、悦さんの写真がまたとてもイイ!
興味深いお話をたくさんひきだしてくれたいなださんの記事とともに、
話題のbinさんをチェックしてください。

そして、また役得に与りました、笑。
撮影後、6cオーナー多喜さん(右)とわたしまで
悦さんが写真を撮ってくださいました♪
光、色、質感、空気感、本当に悦さんの写真はすごーい!!
すてきな感性の写真家さんに撮ってもらった写真は
うれしいたからものですね。
お願いしたら、ウェディング以外も撮ってくださいます。
写真は残すもの、最近の出会いで心に深く教えていただいたので、
みなさまにもぜひー☆とおすすめしたいのです。
ウエディングフォトグラファー小山田悦さん → 
お菓子やパンだいすきライターいなだみほさん → 

わー。長くなった!
こってりEN03号とEN的つながりをご紹介してみました。
ホントにENをはじめて、いろんなご縁をいただき感謝感謝☆


最後にもういっちょ。ちょっと遠出(?)になりますが・・・
先日6cさんですごくおもしろかった「おたより展」が
巡回展で大阪心斎橋のハグルマ封筒さんにおでかけしていくそうです!!
100人をこえるいろんな方の絵封筒。
デザイン、イラストのアイデアに感嘆の声があがりっぱなし。
見逃してしまった方、もう一度ご覧になりたい方、ぜひぜひ☆
くわしくはろくしーさんのブログで〜。
galerie6cさん → 

それではEN03号、どうぞよろしくお願いいたします!
今回は担当させていただいているところを濃くご紹介しましたが
どの連載記事もすごい強力な人材がマニアックかつわかりやすく
書いてくれておりますー。お気に入り記事がきっとみつかるはず!
anjicoでもあしたの通常営業から店頭でお渡ししてます。
もちろんテイクフリー☆ですよ。



>カフェおやすみのお知らせ
12月3日(金)、4日(土)、5日(日)、
まことに勝手ながらカフェのみ、お休みさせていただきます。

つながり - -
<< NEW | TOP | OLD>>