苦楽園のうつわ屋です
www.anjico.com

【お重とうつわ 2018】 kino work shop さんの木のお重

kino work shopさんのお重のオーダーを承ります◎

この記事は、商品のご説明ページとなります。

お申し込み期間 9月24日(月)〜 9月30日(日)18:00まで

ご注文方法はこちらからご確認ください→ 

※ご注文前にご不明な点がありましたらメールフォームよりお問い合わせください→◼︎

IMG_4181.JPG

『ハレの日にも、ケの日にもつかえるお重』

オイル仕上げのシンプルなくるみの木のお重は

お正月はもちろん、普段づかいにも楽しんでいただけます

陶磁器とあわせた盛り付けを楽しんでみたり

おもてなしにお茶菓子をご用意してお客さまをお迎えしたり

お花見のときにはお弁当をつくって出かけてみたり

もっと気軽にサンドイッチをもってピクニックしてみたり・・・

年に一度の出番にしておくのはもったいないお重です。

--------------------------------------------------------------------------------

【 kino work shop 木のお重 】

□ 素 材:くるみの木

□ 仕上げ:オイルフィニッシュ

□ サイズ:外寸220?×220?×70?(内寸200?×200?×45?)

 仕切り板は取り外し可能です

□ お値段(税込):

一段重(画像)14,040円 一段重はふたつきのお値段です

※上記価格はお重本体のみのお値段です。

(お重の中のうつわは別売りです。)

※二段重、三段重としてお使いになりたい場合は

[一段重×○個]とオーダーしてください。

一段ごとに蓋があることで、お正月以外にもお使いいただく幅が広がります。

□ 納期:受注制作につき12月中頃のお渡しとなります。


<お使いいただだく際のご注意>

オイル仕上げは木地に塗膜をつくりません。

お皿やお盆と同じようにお手入れをしてオイルが木地に十分しみ込んでいれば

短時間なら水気をはじき、臭いもつきにくいのですが、

長い時間同じ状況が続くと木地に浸透してしまいます。

汁気のあるものを盛り付けるときはお重に器に入れてお使いください。

汁気のないお煮しめやハムやローストビーフ、焼き魚などは

ハランなど葉っぱのつまものなど何か一枚敷いてお使いいただくことで

においやカビの原因を防ぎますので、長く、きれいにお使いいただけます。

--------------------------------------------------------------------------------

  

イベント・個展 - -
【お重とうつわ 2018】日高直子さんのお重のためのうつわ

日高直子さんのお重のためのうつわのオーダーを承ります◎

この記事は、商品のご説明ページとなります。

お申し込み期間 9月24日(月)〜 9月30日(日)18:00まで

ご注文方法はこちらをご確認ください→ 

※ご注文前にご不明な点がありましたらメールフォームよりお問い合わせください→◼︎

【お重のためのうつわカタログ】

絵付けの作品は描かれるモチーフは同じでも

完成するものはひとつひとつ雰囲気が異なります。

人や生き物の表情やポーズが見本写真とは変わる場合があります。

また、焼き上がりによっては黒いテンテン(鉄粉)が見られる場合がありますが

これは焼き物ならではの景色として、その味わいをお楽しみいただけたら幸いです。

その点をご理解いただき、ご注文ください。

それぞれに表れる空気感や物語に愛着を感じていただけたらと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------

?『角箱 切り込み』4,212円(税込)

サイズ:約9.5cm角、高4.5cm

thumb_IMG_8586_1024.jpgthumb_IMG_8587_1024.jpg

thumb_IMG_8642_1024.jpg

?-A 桃

thumb_IMG_8624_1024.jpg

?-B 花喰鳥

thumb_IMG_8626_1024.jpg

?-C 扇子おじさん

thumb_IMG_8589_1024.jpg

?-D イノシシ

thumb_IMG_8622_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『角箱 染付』3,996円(税込)

サイズ:約9.5cm角、高4.5cm

thumb_IMG_8590_1024.jpg

↑上から A・C・B と重ねています

?-A 模様(外側にはひょうたんと蝶)

thumb_IMG_8575_1024.jpgthumb_IMG_8576_1024.jpgthumb_IMG_8577_1024.jpgthumb_IMG_8578_1024.jpg

?-B 瓢箪(外側には花のもよう)

thumb_IMG_8579_1024.jpgthumb_IMG_8581_1024.jpgthumb_IMG_8582_1024.jpg

?-C 蝶(外側には花のもよう)

thumb_IMG_8583_1024.jpgthumb_IMG_8584_1024.jpgthumb_IMG_8585_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『角箱 市松』4,428円(税込)

サイズ:約9.5cm角、高4.5cm

A 画像の1タイプのみ

thumb_IMG_8667_1024.jpgthumb_IMG_8668_1024.jpgthumb_IMG_8669_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『輪花鉢』※A 2,808円、B・C 2,592円(税込)

サイズ:約 9cm角、高4cm

thumb_IMG_8673_1024.jpg

A 花と子ども

thumb_IMG_8672_1024.jpg

B 桃

thumb_IMG_8603_1024.jpg

C 瓢箪

thumb_IMG_8604_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『三角箱』3,996円(税込)

サイズ:約 8.5~9cm × 12cm × 高4.5cm

A 人

thumb_IMG_8676_1024.jpgthumb_IMG_8677_1024.jpg

thumb_IMG_8678_1024.jpg

B イノシシ

thumb_IMG_8682_1024.jpgthumb_IMG_8683_1024.jpgthumb_IMG_8684_1024.jpgthumb_IMG_8685_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『1/4角箱』3,024円(税込)

サイズ:約 4.7cm角、高5cm

A 馬(右)

B 女性(左)

thumb_IMG_8649_1024.jpg

thumb_IMG_8651_1024.jpgthumb_IMG_8654_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『福笑い豆皿』2,268円(税込)

サイズ:径 約9cm角、高 1.5cm

thumb_IMG_8608_1024.jpg

A 福笑い(左側)

thumb_IMG_8610_1024.jpg

B 福笑い(右側)

thumb_IMG_8611_1024.jpg

?『小皿』2,376円(税込)

サイズ:径 約11cm角、高 2cm

thumb_IMG_8612_1024.jpg

A 桃と小鳥とイノシシ

thumb_IMG_8615_1024.jpg

B 宝袋とイノシシと犬

thumb_IMG_8617_1024.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

?『角箱の蓋(角小皿)』2,808円(税込)

サイズ:径 約10cm角、高 1cm

thumb_IMG_8595_1024.jpgthumb_IMG_8663_1024.jpg

A 菊(右)

B 瓢箪(左)

thumb_IMG_8596_1024.jpg

↓角箱の蓋だけでなく、裏返すと小皿にもお使いいただけます。

thumb_IMG_8597_1024.jpgthumb_IMG_8599_1024.jpg

イベント・個展 - -
【お重とうつわ 2018】メールオーダーフォーム

kino work shop さんの「くるみの木のお重」→ ■

日高直子さんの「お重のためのうつわ」→ ■ をご注文を承ります。

こちらは受注製作のため、お渡しは12月中旬以降となります。

 

 

 

<<ご注文の流れ>>

_蕊瑤離ーダーフォームをコピー&ペースしてメールにてお申し込みください

 

宛先: yoyaku★anjico.com(★を@に変えてください)

件名:【お重とうつわ】メールオーダー2018

 

■お申し込み期間 9月24日(月)〜 9月30日(日)18:00まで

多数のご応募をいただいた場合は、受付期間でも締め切りとなる場合があります

 

※ご注文前にご不明な点がありましたらメールフォームよりお問い合わせください→◼︎

 

  ⬇︎

 

∪泙衒屬掘△支払い方法、送料等のご連絡をさせていただきます

 

お振込期日までにご入金を確認させていただいた分を

正式なオーダーとして受注制作をお願いいたします。

 

■お振込期日 10月8日(月)ご入金確認分まで

■三井住友銀行 または ゆうちょ銀行をお選びいただけます。

■クレジットカードでのお支払いは承りかねますのでご了承ください。

 

  ⬇︎

 

4粟・お届けは12月中旬ごろになります

完成品が届き次第、ご注文いただいた順に発送させていただきます。

※12月中旬〜27日頃までにはお届けさせていただきます。

 

 

↓オーダーフォームはココからです

------------------------------------------------------------------------------------

 

件名:【お重とうつわ】メールオーダー2018

 

<必須事項> 

■お名前

■メールアドレス

■ご住所 〒

■お電話番号

■お引き渡し方法 ご配送(ゆうパック)・ ご来店

 

<ご注文内容>

ご希望のものに数量を記入してください。

お手数ですが、不要な項目(行)は削除していただけると助かります。

 

■kino work shop さん作

くるみの木のお重(税込14,040円) ×    個 ※蓋と仕切り付き

お重の蓋のみ  (税込3,240円) ×    個 

 

 

■日高直子さん作

1-A 角箱 切り込み『桃』(税込4,212円)×    個

2-B 角箱 切り込み『花喰鳥』(税込4,212円)×    個

3-C 角箱 切り込み『扇子おじさん』(税込4,212円)×    個

4-D 角箱 切り込み『イノシシ』(税込4,212円)×    個

 

 

2-A 角箱 染付『模様』(税込3,996円)×    個

2-B 角箱 染付『瓢箪』(税込3,996円)×    個

2-C 角箱 染付『蝶』(税込3,996円)×    個

 

 

3-A 角箱 市松(税込4,428円)×    個

 

 

4-A 輪花鉢『桃と子ども』(税込2,808円)×    個

4-B 輪花鉢『桃』(税込2,592円)×    個

4-C 輪花鉢『瓢箪』(税込2,592円)×    個

 

 

5-A 三角箱『人』(税込3,996円)×    個

5-B 三角箱『イノシシ』(税込3,996円)×    個

 

 

6-A 1/4 角箱『馬』(税込3,024円)×    個

6-B 1/4 角箱『女性』(税込3,024円)×    個

 

 

7-A 豆皿『福笑い・左』(税込2,268円)×    個

7-B 豆皿『福笑い・右』(税込2,268円)×    個

 

 

8-A 小皿『桃』(税込2,376円)×    個

8-B 小皿『宝袋』(税込2,376円)×    個

 

 

9-A 角箱用の蓋『菊』(税込2,808円)×    個

9-B 角箱用の蓋『瓢箪』(税込2,808円)×    個

 

 

合計   種   点

 

------------------------------------------------------------------------------------

↑ココまでコピペをお願いします

 

 

イベント・個展 - -
今井律湖 個展

ご来店の皆様へ大切なお知らせがございます。

必ず最後までお読みいただきますようどうぞよろしくお願いいたします。

※変更や訂正があるかもしれませんので、当日ご来店前に改めてご確認ください。

 

追記や訂正は青い文字にしました(8/30加筆)

 

 

今井律湖 個展
9月1日(土)ー 9日(日)11:00~18:00
作家在店日:9月1日(土)夕方まで
会期中の定休日:4日(火)・5日(水)

 

 

来週からはじまる個展のお知らせです。

anjicoでは2年ぶりの今井さんの個展となります。

今井律子さんというお名前で作家活動をされてこられましたが

9月1日より商号を「今井律湖」と表記を変更され

この度の個展初日より新たなスタートとなります。

どんなはじまりにも希望があります。

anjicoでの展示がこの日にはじまることは

私たちにとっては偶然のことでしたが、

きっと素敵な1日を迎えることに違いないはず。

今までと同様に今井律湖さんとしてのこれからも

どうぞよろしくお願いいいたします。

 

 

 




初日ご来店予定のお客様への大事なお知らせ

今回の個展ではブローチの入荷はございません。

 

初日のお会計は現金のみとさせていただきます

(クレジットカードは2日目以降、5,400円以上からお使いいただけます)

 


「人ポット」はお一人さま 1点 のご購入とさせてください。

入荷分はすべて初日から販売いたします。

会期中に振り分けることはいたしません。

 

「絵皿」はサイズに関わらず、お一人さま 2点 までのご購入とさせてください。


絵皿の個数制限について追記いたしました。

 

 

初日の整理券については最後までお読みくださいますようお願いします。
※今回初めてのことがありますので、よろしくお願いいたします。


▶ご来店の際のお願い
anjico周辺は静かな住宅街となります。
早朝からのご来店はご遠慮ください。
お向かいのお宅や近隣の住居前でお待ちいただかぬよう、
またお話しされる際の声の大きさなど
周辺の皆さまへのご配慮もよろしくお願いします。


▶初日の整理券について
10:30より店頭にて【時間指定付の整理券】を配布させて頂きます。
整理券1枚につき、お一人様のご入店が可能です。
一度に店内にお入りいただける人数は10名様です。

 

整理券をご希望の方は10時20分に店頭にお集まりください。

10時半より10分間、お一人様1枚ずつお渡しいたします。

10時40分になりましたら配布を終了させていただきますのでご了承ください。

今まではどんなに混雑が予想された展示会でも
お昼すぎには入場制限が解除されることが多いでのですが
今回は一点物も多くならぶ作品展の性質上、
お越しいただく皆様にゆっくりご覧いただけるよう
このような形となりますこと、ご理解ください。


【時間指定付の整理券】
最大40枚をご用意する予定ですが
当日朝の配布枚数がこれより少ない場合は
入場制限もこれより早く解除になります。

ある程度の目処と、数量制限によって

少しでもゆっくりお選びいただけたらと思います。


当日の状況はインスタグラムで
お知らせいたしますので、ご確認ください。
恐れ入りますがお会計の時間も含まれますので
ご協力のほどお願いいたします。

整理番号  1〜10  11:00~11:30
整理番号  11〜20  11:30~12:00
整理番号  20〜30    12:00~12:30
整理番号  31〜40  12:30~13:00
 


※当日の状況によりますが

13:00以降は時間制限を設けず、ご覧いただきたいと思います。

但し、狭い店内につき一度にご入店いただけるのは10名様までとさせてください。

 

 

あれやこれやと混乱をさけるための心算でおりますが

蓋をあけたら、いつも通り・・・ということもあるかもしれません。

良い初日になりますよう、努めて参りますので

ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。



 

イベント・個展 - -
只木芳明の小物 夏の出張工作室

3日間のみの展示のお知らせです。

 

<絵と文、チラシ作成 只木芳明>

 

 

只木芳明 小個展

「只木芳明の小物 夏の出張工作室」

2018年  8月24日(金)・25日(土)・26日(日)の三日間。

11:00〜18:00


 

暑い暑い夏の三日間

お馴染みの(と、言っていいのか)anjicoにて

小さな個展をします。

大層なものはありませんが

いいもの、変なものを携えて

制作したり、しなかったり、アイスコーヒー淹れたり。

その場でできたものも並びます。

スキンケアはいつも以上に、小麦色の柔肌。

失われた青春をこの三日間で取り戻すのだ、僕は。

 

只木芳明

1990年生まれ

2010年より自宅の一室にて気を彫り始める。

現在、主に気を使い道具を制作。

 

 

-------------

 

今展のご案内のチラシは<絵と文>から

<チラシ作成>ご本人が全て作ってくださいました◎

 

只木さんといえば最近めっきり更新頻度の下がったブログも、

1年ほど前に始められたインスタグラムも

影も本音も本当か嘘かわからなくなるようなこと(!)まで

美しい作品の写真に添えて綴られた文章がとても人気があり

anjicoのお客様、知人、友人も続々とハマり続けています。

 

そんな只木さんのInstagramはこちら→ 

 

そして昨年11月のanjicoでの初個展のあとに

書いてくださったブログ「円とマル」はこちらです→ 

 

 

短い3日間ではありますが

フル在廊で制作しながらの作家さんと過ごす

とても濃い3日間になりそうです。

この場でできあがるのはどんな作品だろう?

お客さまとどんな話しでもりあがるのかしら?

お立ち寄りくださるみなさまと一緒に

過ごせる時間を楽しみにしております。

 

 

 

●8/23(木)はこの展示のための準備をしながらの常設営業となります

●8/24(金)〜26(日)は、店内半分は常設の器を並べています

※今回は展示前後のお休みはありませんので、ぜひお立ち寄りください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント・個展 - -
| 1/161 | >>